疲労回復レシピ1~タコねぎチャーハン&鶏むね肉の大葉巻き梅ソース





体重計のイラスト
タコねぎチャーハン

材料
★玉ねぎ 1/4
★にんにくチューブ 1cm
★オリーブオイル 大1
塩 少々
ゆでタコ 80g
万能ねぎ 4本
しょうゆ 小2
ごはん 300g

たこと玉ねぎを切った写真
1.ゆでタコは太い部分は1/2~1/4太さに切ってから薄切りにし、たまねぎはみじん切りにする。

フライパンで材料を炒めしょうゆで味付けした写真
2.フライパンにオリーブオイル、玉ねぎ、にんにくチューブを入れ透き通るまて炒め、万能ねぎ、タコを↑↑↑に加えてさっと炒め、温かいごはんを加えて、ご飯をほぐすように混ぜながら炒め、鍋肌に醤油を加え、全体を混ぜる。

鶏むね肉の大葉巻き梅ソース

材料
鶏むね肉 1枚
★めんつゆ 小2
★砂糖 小1⇒甘味料に置き換える
★塩 ひとつまみ
大葉 10枚程度
梅干し 20g
☆めんつゆ 小1
☆酒 小2
☆みりん 小2
☆だし汁 大2(水・大2に和風だしの素をほんの少し入れて溶かす)
片栗粉 小4
オリーブオイル

切った鶏むね肉に味を付け梅干しソースの材料を合わせた写真
1.鶏むね肉は2x5cm程度の大きさにカットしてポリ袋に★も入れ、よく揉み込んで冷蔵庫で30分置き、梅干しは包丁でたたき☆と混ぜ合わせておく。

大葉を巻いて片栗粉をつけフライパンで焼く写真
2.フライパンにオリーブオイルを全体に塗り、大葉の上に↑をひとつずつ置いて巻き片栗粉をつけて巻き終わりを下にしてフライパンに並べる。

鶏むね肉に火が通ったら梅干しソースを煮詰めてかけた写真

鶏むね肉に火が通ったら梅干しソースを煮詰めてかけた写真
3.並べ終わったら中弱火にかけ、蓋をして4分。軽く焼き目がついていたら上下を返して再び3分程焼いて取り出し、☆を入れて煮詰め、鶏むね肉の上にかける。

疲労回復に良い食材
・緑黄色野菜、果物
 ⇒ストレスなどによる精神的な疲労に効果的な、βカロテン、ビタミンCが豊富。疲れが溜まった肉体を回復してくれる働きも。
・うなぎ、はまち、アーモンド、植物性油脂など
 ⇒精神的な疲れに効くビタミンEの多い食材。ビタミンEはビタミンCと組み合わせることでより効果が高まるので、一緒に摂るのがおすすめ。
・レバー、鶏ささみ、牛ヒレ肉、子持ちガレイ、納豆、アボカド、さつまいも、モロヘイヤ
 ⇒ストレスを緩和するホルモンの働きを助けるパントテン酸が豊富。精神的な疲れを感じたときに摂りたい食材。
・動物性たんぱく質(肉、魚、卵など)
 ⇒ストレス症状を和らげるホルモンの材料。睡眠を促す成分でもあるので、質の良い休養が取れます。
  良質なたんぱく質の補充は、筋肉の疲労回復にも不可欠。精神的疲労にも肉体的な疲れにも効く万能な食材。
・豚肉、うなぎ、玄米など
 ⇒筋肉の疲労回復に効果があるビタミンB1が豊富な食材。糖質の代謝に役立ちます。
  ニンニクや玉ねぎなどのアリシンを多く含む物質と組み合わせると吸収が高まり、働きがより良くなります。
・大豆製品(もやし、豆腐 等)、かつお節など
 ⇒アスパラギン酸が豊富な食材。疲労回復、体力増強にも効果が期待できます。
・鶏むね肉
 ⇒疲労回復に効果があるイミダペプチドが多く含まれます。効果を期待するには1日に鶏むね肉100g程度食べるのがおすすめ。
・梅干し
 ⇒疲労回復や抗酸化作用の効果があり、夏バテの時期におすすめ。

関連記事

  1. アンチエイジングのプラセンタカプセルMDの画像

    いつまでも若々しく頑張り続けたい方へ~プラセンタカプセルMD…

  2. おやきを焼きたれも混ぜて添えた写真

    簡単スピードレシピ6~じゃがいもときゃべつのチーズおやき&一…

  3. ドレナージュスパッツの写真

    美脚宣言 BiBIi ドレナージュスパッツ

  4. 調味料を入れとろみがつくまで混ぜる

    簡単スピードレシピ4~厚揚げの酢豚風&きゃべつのあっさりごま…

  5. 簡単スピードレシピ5~厚揚げと玉ねぎの甘酢あん炒め&コーンバ…

  6. 更に盛り温泉たまごを割り入れた写真

    簡単スピードレシピ3~時短!鶏の照り焼き&厚揚げのすき煮

友だち追加