くしゃみで意識障害

花粉症対策


花粉症は、
体内に入った花粉に対して
人間の身体が起こす免疫反応で、

体内に侵入した花粉を
体が異物と認識し、
異物(抗原)に対する抗体が作られて、

再度侵入した花粉を
排除しようとする反応です。

すべての花粉症について
言及されているわけではありませんが、
3月や4月という花粉症シーズンに、

くしゃみによる意識障害が、
死亡事故につながった可能性は
たびたび報道されているのです。

一般的に
免疫反応は身体に良い反応ですが、
過剰に起こると生活に支障が出ることがあるのです。

花粉症薬として代表的な
「抗ヒスタミン薬」の
効果や副作用について、

集中力の低下と
眠気が出ると言われています。

花粉症で悩んでいる人が
車を運転する予定がある時は、
眠気を起しやすい薬の服用を避けたり、

ほかの移動手段を検討するなどの
対策を取りましょう。

「ただの花粉症」
「たかがくしゃみ」
と軽く考えず、

死亡事故につながりかねない
「花粉症対策」を
しっかり考えましょう。
―――――
口内炎がなかなか治らない時はお顔ほぐしをお試し下さい(^^♪

関連記事

  1. 不安から卒業した人のイラスト

    不安という感情の扱い方

  2. スマホから離れてリラックスする人のイラスト

    SNSの人間関係

  3. 家事育児をしない夫と帰って来た妻のイラスト

    夫が家事をしないのは当然

  4. 疲れた人のイラスト

    人間関係に疲れた時

  5. Comic 001

    心配性を武器にする~成功を掴み取るには

  6. プロテインを飲んで腎臓が悪くなった人のイラスト

    プロテインを飲んではいけない