「あおられ運転」という落とし穴

あおられ運転から卒業した人のイラスト






「あおり運転」が
社会問題と
なっている昨今、

被害に遭わない為には
どうすればいいのか。

実は、
無自覚に「あおられ運転」をしている
ドライバーも多いんだそう。

加害者は、
誰にでもあおり運転を
するのではなく、

周りに
迷惑をかけて
走っている車に対して

「あおり運転」
という制裁に発展してしまう。

被害に遭わない為に、
「周りに迷惑をかけずに走る」
事が大原則。

せっかちで、
車間距離を
詰めてくるドライバーには、

左にウインカーを出して、
その車を先に行かせる。

高速では、
前の車を追い抜いたら
すぐ走行車線に戻る。

余程の事が無い限り、
クラクションを鳴らさない、
という事も大切。

「あおり運転」をするドライバーは、
「自分は運転が上手」
と勘違いしている可能性が高い。

そんな勘違い野郎に
正義感を振りかざしても、
トラブルに巻き込まれるだけなので、

相手にしない、
というのが一番です。



関連記事

  1. すぐ批判してくる人と仲間になって業績が伸びたイラスト

    すぐ批判してくる人を利用する

  2. おでこを冷やしてかき氷を食べる人のイラスト

    冷たいの食べた時の「頭キーン」対策

  3. 怒りをまき散らす人から卒業した人のイラスト

    「怒りをまき散らす人」から卒業する

  4. 人の割口を言っていた人が認知症になったイラスト

    よく悪口を言う人ほど不幸になる

  5. 生前贈与を受けた人のイラスト

    「生前贈与」の新常識

  6. ストレスに潰されそうな人のイラスト

    適応障害について

友だち追加