夫が家事をしないのは当然

家事育児をしない夫と帰って来た妻のイラスト


共働きで
妻にも収入があるけど、
家事育児の担い手は妻。

夫はオムツも変えられない、
冷凍した母乳を
あげることもしてくれない、

毎日帰りが遅く、
育児が身につかない。

家事育児をしないといけない、
とわかっていても、
なかなか行動に移せない男性、
そんな夫に腹を立てる妻。

妻が怒っている時に必要なのは、
モノじゃなくて、
夫自身が家事育児をしてくれること。

産後に
手伝ってくれなかった夫が
一生恨まれ、

子育てが終わったら
離婚を切り出されるのも当然。
妻はいつまでも覚えています。

逆に
妊娠中や慣れない育児で
助けてくれる男性は一生愛される。

赤ちゃんや
幼児の世話をしながらの
家事はどんな仕事よりも大変で、

寝かしつけで
うっかり寝てしまうと、
自分の時間は無くなってしまう。

妻の怒りを鎮めたい時は、
フツーの顔して
早く帰って来て、

子供達の風呂や着替え、
寝かしつけまでを
淡々と行う。

1週間程度で
関係が和らいでくる。

家事育児を
積極的にしなくて良いのは
男性の特権で、

外の仕事の方がずっと楽なので、
一度握った特権を
そうそう手放す訳はないのです。

子育てが終わって
定年を迎えた時、
家事育児を妻任せにしていた夫は、
寂しい老後を迎える事になりそうです。

関連記事

  1. クーポンでまとめ買いする人のイラスト

    富裕層はやらないお金の使い方

  2. 減塩している人のイラスト

    なぜポテトチップスが止められない?

  3. 罪悪感をポジティブに変えた方がいいとイラスト

    罪悪感との付き合い方

  4. 泣ける映画を観て泣いてる人のイラスト

    心の安定「セロトニン」を自分で増やす

  5. 会話泥棒のイラスト

    「会話泥棒」との付き合い方

  6. 50歳からは楽しく生きている人のイラスト

    50歳の分岐点