つい食べてしまう人

つい食べてしまう人のイラスト






目の前に甘い物があると、
お腹が空いてなくても
つい手が出てしまう。

良くないと解っていても
止められないのは、
意思の弱さだけではなく、脳の問題。

糖質で快楽を覚えた脳は、
脳内麻薬と呼ばれる
β(ベータ)エンドルフィンも分泌します。

「あの快楽をもう一度」と
食後でも夜中でも、
炭水化物を要求してしまうのです。

食後のデザートや
飲み会後のラーメンが
解りやすい例。

口寂しくて間食したい時は、
お目当てを手に取るのではなく、
別のものでまずお腹を落ち着かせる。

それでも止まらない時は、
お目当てのものを1つだけ。
勢いよく食べてしまうのを防げます。

食べ始めてから
満腹を感じるまで
15分~20分。

噛む回数を増やし、
ゆっくり食べる事で、
量を食べなくても
満腹を感じる事が出来ます。

食欲の秋は実りの秋。
糖質高い柿や栗が
美味しい季節です。

脳のしくみを知り、
うまく脳の暴走を避けながら
食べ過ぎを防止しましょう。

関連記事

  1. 家事育児をしない夫と帰って来た妻のイラスト

    夫が家事をしないのは当然

  2. プロテインを飲んで腎臓が悪くなった人のイラスト

    プロテインを飲んではいけない

  3. 話す人と聞き上手な人のイラスト

    話し上手は聞き上手

  4. 地雷のような人から学んだ人のイラスト

    「地雷のような人」から学ぶ

  5. 大金持ちになる未来を描いたブタのイラスト

    脳のしくみを使って夢を叶える

  6. 幸せの三段重理論のイラスト

    幸福と何か

友だち追加

貴島麻衣様

R3(2021).5.12 14時過ぎ お問い合わせフォームよりお問い合わせ戴き返信しましたがメールが送信できません。受信設定をお願いします。relaxation.yuragi@gmail.com