人間関係トラブル多発のNG習慣

人間関係トラブル多発の人のイラスト






人間関係で
トラブルの多い人は、
無意識にやっている事があります。

業務連絡を、
メールだけで済ませようとする。

→直接会って話をする事で
表情や言葉のテンポから、
相手の考え方が伝わり、
信頼関係が作られていく。

言葉数が多く、
何が言いたいのか分からない。

→話の上手な人は、
明快シンプルな言葉で
言葉数が少ない。

意見が合わない時、
否定的な言葉を使って反論。

→ひと呼吸おき、
相手の意見を受け入れてから、
自分の意見を伝える。

初対面の人と会話が続かない。

→「はい/いいえ」で終わる質問ではなく、
答えを選べる聞き方をすると、
空気が重くならず会話も続きます。

人にお願いする時に
「~お願いします」や「コレやってよ」

→今、ちょっといい?
忙しい所悪いんだけどー。
要件の前にクッションになる言葉を入れられる。

→どうしたらいいと思いますか?と質問、
この方が良くなるよ、とアドバイス形式。
「ちょっと助けて欲しい」もアリ。

職場や日常生活において
少しの心がけで
人づき合いの苦労は激減します。

今、もし働き辛さを感じているのなら、
ご自分の言動を振り返り、
少しずつ改善して行きましょう。

関連記事

  1. 幸せの三段重理論のイラスト

    幸福と何か

  2. 結婚とは何か考える人のイラスト

    結婚とは?

  3. 感謝の言葉を書いて自信が持てるようになった人のイラスト

    自信が欲しい人へ

  4. より良い思考習慣を身につけた人のイラスト

    より良い思考習慣を身につける

  5. 幸福感に満たされた人のイラスト

    幸福感に満たされるには

  6. 人間関係に押しつぶされている人のイラスト

    人間関係が辛い人へ

友だち追加