方向音痴の治し方~空間認知能力を高める

冬眠から覚めて道が解らないクマのイラスト


方向音痴とは、
自分が居る位置や
向かっている方向が、
充分に把握出来ず、

目的地に、なかなか
辿り着く事が出来ない、
という事を言います。

重度の場合は
・アルツハイマー症候群
・アスペルガー症候群
・脳卒中や脳梗塞の後遺症
等、病気が原因と考えられますが、

ほとんどの場合は
その人の脳の個性で、
「治る」事はありません。

初めてで
一度きりの場所に行くなら
人に聞けば良いですが、

「治したい」と思うなら、
「克服する」という
自分自身の強い気持ちが大切。

約束の時間があるなら、
迷う事を想定して
早く行動を起こす。

前もって地図を頭に入れ、
自力で行動してみて、
迷った時はスマホアプリで確認。

自分の為に
「空間認知能力」を
高める努力をし続けて行きましょう。

関連記事

  1. 集中力が続く犬のイラスト

    不器用な人のメリット~集中力が長続きする

  2. 攻撃的な人との付き合い方のイラスト

    攻撃的な人との付き合い方~うまく受け流す

  3. 心の知能指数(EQ)が高い人のイラスト

    心の知能指数(EQ)が高い人~成功出来るチャンスが増える

  4. 偉そうにする人のイラスト

    上から目線で話す人~テキトーに聞き流す

  5. 幸せな人イラスト

    幸せな人~幸せを自分で引き寄せる

  6. 割れ窓理論の説明のイラスト

    割れ窓理論を利用する~自分自身の成長に向けて

テキストのコピーはできません。