デルフィニューム






科・属名 キンポウゲ科デルフィニウム属

和名 ヒエンソウ(飛燕草)

別名 ヒエンソウ(飛燕草)、オオヒエンソウ(大飛燕草)

英名  Delphinium

原産 ヨーロッパ、北米

最盛期  開花時期  4~9月

開花時期 5月~6月

誕生花  3/23 4/19

花言葉 「高貴」「尊大」「慈悲」

名前の由来 ギリシア語でイルカを意味するDelphisから。つぼみの形がイルカに似ていることに由来する。

特徴  
カトレアやシンビジウムと同じ洋ランの仲間です。

寒冷地向きの花で、春に花を楽しんで終わりだそうです。

関連記事

  1. カーネーション クレオラ

  2. バラ ビブラマリエ

  3. センリョウ

  4. スイートピー 華姫

  5. ガーベラ テンポラ

  6. トルコキキョウ 紫ほのか

友だち追加