穏やかな日常を





理不尽な相手にイライラ
カッとして物や人に当たってしまう。
怒りのピークは長くて6秒。

「怒り」とは
動物が身の危険を感じた時に
感じる「生死にかかわる感情」だそうです。

後で後悔する、相手と気まずくなる
程度ならまだ良いのですが
身体のあらゆる機能が落ち、
半端ないダメージがあるんだそうです!

 
とても重要な感情なので
怒りを我慢するのではなく、
うまくコントロール出来るように
なるといいですね。

まずはその6秒間をどうやり過ごすか。

1.ゆっくり大きく深呼吸
2.「怒り」を点数化
3.その場を離れる
4.落ち着く呪文を見付けておく
5.何でも褒めてみる
 

反面「怒り」には
メリットもあるんです。

・くやしいから頑張る!
・負けたくないから努力する!

こんな強い感情は
怒りのエネルギーがないと
生まれません(^^;

 
怒るべき事は怒り、
怒らなくていい事は怒らない
その線引きが大切です。 

いつも怒っている人には
近寄り辛いですね。
あなたは大丈夫ですか? 

関連記事

  1. 女性は更年期にエストロゲンが減少するイラスト

    更年期の過ごし方

  2. ボランティア活動をするお年寄りのイラスト

    急に要介護になる人の失敗

  3. 相手人の話をよく聞く人のイラスト

    人と話すの苦手を克服する

  4. 熱中症対策イラスト

    高齢者が熱中症でバタバタ倒れる理由

  5. 幸せなお婆ちゃんのイラスト

    年齢を重ねて「幸せな人」と「幸せじゃない人」との決定的な違い…

  6. 公園を散歩する人のイラスト

    ストレスを解消する