R5(2023)夏越しの祓(なごしのはらえ)~照国神社

202306 夏越しの祓 照国神社


202306 Natsugoshi no Harae Terukuni-8
大祓式の受付を済ませると、この2つを戴きました。。。
左側のは神事の最中に宮司さんが読まれる言葉と思います。。。
コレを戴いたのは初めてです(^^♪
神社によりやり方が違うそうで、この「人形(ひとがた)」に名前を書くのは前もって戴きに行った人だけなんだそうです。。。
これまでずっと名前と数え年を書いて来たので ええーっΣ( ̄□ ̄|||) と思いました。。。
料金も鹿児島神宮では1家族千円だったけど、照国神社は2000円でした。。。

202306 Natsugoshi no Harae Terukuni-10
16時頃、神事が始まり、不思議と雨は止んでました。。。
ちゃんと屋根がある所でするのねぇ(^-^;
戴いた右のは自分の災いを移す「人形(ひとがた)」と途中に使う紙吹雪。
自分に振る時も「左⇒右⇒左」です。
残った「人形(ひとがた)」に息を3回吹きかけ、頭から足の先まで災いをなすりつける( 一一)
そのまま回収され、宮司さん筆頭に全員で茅の輪くぐり。
最初は左足でまたぎ、次は右、最後はまた左なんだけど、周りを見てると全く気にせず、前の人にぞろぞろついて行ってる感じの方も居ました(^-^;
折角なので、キチンと理解して式に参加した方が良いように思います☆彡

202306 Natsugoshi no Harae Terukuni-11
神社によってやり方は違うそうです。。。
最後にお神酒を形だけ口に含んで、そのままさっき受付をした窓口へ。

202306 Natsugoshi no Harae Terukuni-5
この袋に受付の時に書いた複写式の領収書がクリップで引っ付いていました。。。

202306 Natsugoshi no Harae Terukuni-7
中身は社務所からの神事のご挨拶。

202306 Natsugoshi no Harae Terukuni-6
それに「お札」と「茅の輪」。
これを戴く為に参加したようなもんです!
玄関の内側、視線よりも高い位置に飾り棚は万全です!
今度は年越しの祓に参加します!
腰が痛い時はお尻ほぐしをお試し下さい(^^♪

大祓詞
202306 Natsugoshi no Harae Terukuni-1
202306 Natsugoshi no Harae Terukuni-2
202306 Natsugoshi no Harae Terukuni-3
202306 Natsugoshi no Harae Terukuni-4

住所 鹿児島市 照国町 19-35
電話 099-222-1820
営業時間 16時


関連記事

  1. Image1

    ゆらぎ初の花嫁さん(^^♪

  2. Dsc 0022 4

    熊本支援の話し合い~霧島市商工会

  3. ソレアイセルリバース紹介チラシ

    目元のスペシャルケア~ソレ アイセルリバース

  4. きりしま内科リハビリクリニックの外観の写真

    特定検診に行って来ました~きりしま内科リハビリクリニック

  5. Dsc 0041

    お客さまからの戴き物~森三のケーキ\(^o^)/

  6. ポレファムモイストジェルの画像

    ポレファムモイストジェル