知らず知らずにうちに犯してしまった罪やけがれを祓う~年越しの祓(とごしのはらえ)2020

年越しの祓申込時の人形の写真






鹿児島神宮の新春飾りの横に年越しの祓の申し込み人形がある写真
いつもは長テーブルの上にポツンと年越しの祓申込の人形(ひとがた)があるんです(^-^;
今年は既にお正月の派手なのが並んでて、気付かずに通り過ぎてしまい、巫女さんに聞いてココに準備してあるのに気付きました。。。

年越しの祓 12/30 16時ご神木前⇒めっちゃ密になるので前もっての手続きをお勧めします☆彡
・隙間時間に代表が人形(人形)を家族人数分もらって来る
・それぞれ名前と数え年を記入
・それぞれ頭から足まで自分の災いを人形(ひとがた)にうつし、腹の底から息を3回吹きかける
・29日までに持って行き、初穂料を納める

鹿児島神宮の令和3年新春参拝案内立て看板の写真
いつもは1/1の朝7時とか8時辺りに行くんですが、それでも賽銭箱周りはめっちゃ密Σ( ̄□ ̄|||)
なので、年越しの祓の申し込みと一緒に、いつもはお正月にやるお札やお守りの処分~購入の流れを全て済ませちゃいましたっ!

年越しの祓で戴くお札の写真
戴いたお札は玄関の内側、目線より高い位置に飾ります。

石膏ボードピンで止めた台にお守りを乗せた写真
ダイソーかセリアで小さな台を見付けて、石膏ボードピンで固定しました。。。
前は吊り下げるタイプだったので壁にフックを付けてたんですが、去年からお札に変わり、こんな感じで落ち着きました。。。

数え年

数え年とは

数え年は生まれた時が1歳で、お正月を迎える毎に1つずつ加える日本に昔から伝わる年齢の数え方です。お母さんのお腹のなかにいる時が0才となることからすれば「命」というものをとても大切にしている考え方です。お正月には年神様(としがみさま)から皆が1つ年をいただきます。みんなの誕生日のようなものですから「おめでとう」と挨拶をします。

太ってきたらもみほぐし整体でお待ちしてます☆彡



関連記事

  1. 調味料を煮詰めてなす、鶏むね肉を戻して炒め盛り付けてねぎを散らす

    簡単スピードレシピ89~なすと鶏むね肉の照り照り炒め&大葉の…

  2. 調味料も入れ豚バラ肉に火が通るまで炒める

    簡単スピードレシピ87~ピーマンと豚バラ肉の炒め物&にんじん…

  3. 鰹だしとソースをかけさっと炒める

    簡単スピードレシピ86~ウインナーともやしのソース炒め&ちく…

  4. 簡単スビードレシピ85~豚こまの甘酢ごまだれ&きゅうりの佃煮…

  5. クレジットカード情報が第三者に漏洩したイラスト

    GOOGLE CLOUDから心あたりの無い請求が

  6. 合わせ調味料を入れ強火で手早く炒める

    簡単スピードレシピ84~ちぎり厚揚げときゃべつのオイスターソ…