もう申込み出来ます~夏越の祓(なごしのはらえ)~鹿児島神宮~2.6.30 16時

大祓式の御案内の写真






鹿児島神宮の手洗い場の写真
鹿児島神宮に行けば、最初に手洗い場に行くんですがΣ( ̄□ ̄|||)

鹿児島神宮の手洗い場で柄杓撤去のお知らせの写真
こんな所にまで新型コロナの影響が出てるんですねぇ。。。
近寄るとパイプの穴から一斉にジョボジョボと水が出ました。。。

鹿児島神宮の開運・招福・厄払いグッズが並ぶ写真
開運・招福・厄除けのグッズが所狭しと並べられています。。。
破魔矢はお正月じゃない時に見るのは初めてな気がします。。。

破魔矢
「破魔矢」とは神様の力が宿る神具で、厄除け・魔除けの力を持つと古くから考えられていたもの。
置き場所は神棚、床の間、玄関、リビングの目の高さより高い位置に、魔除けとして重宝する時は破魔矢の先をその年の「鬼門(その年の干支と反対の方向)」に向けて置く。
2020【子(ね)】⇒【午(うま)】真南に先を向けて置く。

鹿児島神宮のお守りの写真
反対側のお守りの前にも開運・厄除けのが置いてあります。。。

2020人形(ひとがた)の写真

当日に都合付けるのが難しい時はもう申込み出来るので、
・隙間時間に代表が人形(人形)を家族人数分もらって来る。
・それぞれ名前と数え年を記入
・それぞれ頭から足まで自分の災いを人形(人形)にうつし、腹の底から息を3回吹きかける
・29日までに持って行き、初穂料を納める。

※茅の輪くぐり
茅で編んだ直径数メートルの輪をくぐり、心身を清めて厄災を払い、無病息災を祈願する夏越の祓を象徴する行事。左足でまたいで左側に周り、右足でまたいで右側に周り、左足でまたいでそのまま真っ直ぐ進む。

当日参加出来る方は全員一緒に周るんですが、行けない時は数日は茅の輪があるので、周りに行くといいと思います。。。こんな時だからこそ、心身を清めて災いを振り払いましょう☆彡

大祓式の御案内
大祓とは
 古くおら皇室を始め、全国の神社で6月と12月の晦(みそか)に執り行われており、どなたども参加することができる罪や穢れを祓い清めるのが大祓式です。
 わたしたちは、日々の生活の中でも知らず知らずの間に過ちや罪を犯したり、穢れにふれたりします。心身に罪が穢れが溜まると、色々な災渦に遭ったり、病気にかかることもあるといわれております。
夏越しの大祓式
6/30 16時斎行 鹿児島神宮 ご神木前
「夏越しの大祓」は1月1日(元旦)から半年間のこのような諸々の罪や穢れを祓い、心身を清めます。
当日は午後4時よりご神木である大きな楠の所にある祓所にて行いますので、どうぞご参加ください。
なお、参列できない方のために、人形(ひとがた)を自分の身代わりとして祓いを受ける事ができます。
人形をお受け頂いて、身の心も清浄になり、残りの半年を過ごしましょう。
申込方法(参列できない方)
 人形(人形)に記入するのは名前と年齢(数え年)
初穂料 1家族 1000円より
1.申込名簿に住所・お名前をお書きください。
2.人形(人形)に名前(お1人)と年齢(数え年)をお書き下さい。
3.頭から足元まで人形で、自分の体を撫でてください。
4.最後に腹の底から大きく息を3回人形(人形)に吐いて下さい。
5.人形と初穂料を授与所にお渡し下さい。
6.6月30日の神事にてお祓い致します。
ご家族の方が受けられる場合は、人数分お持ち帰り頂くことができます。
6月29日までに、人形と初穂料を授与所にお渡し下さい。

住所 霧島市 隼人町内 2496
電話 0995-42-0020
営業時間 16時


関連記事

  1. 予約の空き情報

    内容が見れない状況が続き申し訳ございませんm(__)m

  2. グラントのソックスの画像

    立ち仕事、足が重い、むくみがキツい方に~アティーボハイソック…

  3. コロナ対策商品券、出産祝商品券加盟店の写真

    コロナ対策商品券/出産祝商品券~使えます(^^♪

  4. 肛門周り剃毛T字カミソリいれましたーのイラスト

    お尻(肛門周り)専用T字カミソリを入れてみました~♪

  5. 予約時の注意イラスト

    とりあえず復旧しました。。。

  6. 予約システムに不具合発生のイラスト

    予約システムに不具合発生!

友だち追加