気分が優れない時は~自立神経を整える






自立神経とは
自分の意思とは関係なく
カラダの機能を
調整してる神経

交感神経は
血圧や心拍数を上げ、
心やカラダを
より活動しやすい状態
「攻めモード」に導きます。

副交感神経とは
カラダをリラックスさせ
休息させる方向へ
「癒しモード」に導きます。

自律神経は
様々な要因で
バランスを崩します。

・パソコン作業
・睡眠不足
・日常生活のストレス
・生活リズムの乱れ

☆ゆっくりお風呂に浸かる
+アロマオイル、バスソルト
 →副交感神経が働きやすくなります。

☆足上げをする
 →脳の緊張がとれていきます。

☆エクササイズ
ウォーキング、ストレッチ、ヨガなど
 →抹消神経の血流がよくなります。

負担がかかっていても
体は何とかバランスを
保とうとします。

不調のサインが現れるのは
そういった体の努力が
力尽きた時(T_T)

何らかの
無理のある生活習慣が
一定期間続いていた結果
とも考えられます。

不調を体からのメッセージととらえ、
睡眠や食事、仕事へのスタンス
人間関係、余暇の過ごし方など、
生活全般を見直すことも
効果的と言えそうです。

自立神経を整えて
快適な毎日を過ごしましょう。

関連記事

  1. 外に出て気分転換が出来るようになった人のイラスト

    コロナ疲労解消法

  2. マウンティングを上手くかわせるようになった人のイラスト

    マウンティングされた時には

  3. バリバリ働く人のイラスト

    職場での孤独を打ち破る

  4. マウンティングしてくる人に復讐した人のイラスト

    マウンティングしてくる人へ復讐する

  5. ストレスフリーになった強い人のイラスト

    心理テクニックでストレスフリーへ

  6. 好き嫌いが激しい人のイラスト

    好き嫌いが激しい人へ

友だち追加