修行三昧






日々の生活の中で
失敗して落ち込む、
よくある事です。

・適応能力が低い
・慣れるのに時間かかる
・人のせいにしたい

落ち込む人の特徴は
自分がどうかではなく
人と比べて評価してしまう。

プライドが高いと
「出来て当然」の考えが
自分を苦しめます。

落ち込む気持ちが続くと
劣等感から抜け出せなくなり
ずっと不幸と感じるまま。

人それぞれ違う人生。
他人の成功、幸せをねたまず
あなたの人生を輝かせればいい。

起こった現実をプラスに受け取め、
無理してでも笑顔を作り、
落ち込む気持ちを踏み台に、
人生は修行の連続なんです。

関連記事

  1. 「幸せな恋愛」を始めるには

  2. 頑固な人を上手くコントロールする

  3. 締切を守れない人の取り扱い

  4. ヘトヘトに疲れた時

  5. 時間のマナー違反

  6. 伝える力