「生前贈与」の新常識

生前贈与を受けた人のイラスト


相続とは
親が死亡した時に発生します。

所得を得た時に「所得税」
資産取得時は「相続税」や「贈与税」
などの資産課税があります。

「贈与税」にも非課税措置があり、
毎年110万円までは非課税。

他の節税策は
住宅取得資金1000万円で
2021年12月末まで。

教育資金は1500万円、
結婚・子育て資金は1000万円までで、
2023年3月末までの時限制度。

相続税では基礎控除があり、
「3000万円+600万円×法定相続人」

父親が死亡し、母親と子2人が相続する場合、
3000万円+600万円×3人=4800万円で
現預金、株や債券、土地建物などの不動産、貴金属、自動車なども。

海外では、
生前贈与が有利になる、
日本のような仕組みはなく、

「資産課税は国際基準にそろえる」
必要がある、
と今後メスが入る可能性があるようです。

”持ってる方”は
今のうちから
準備しておいた方がよさそうです。

関連記事

  1. 熱中症対策イラスト

    高齢者が熱中症でバタバタ倒れる理由

  2. 幸せなお婆ちゃんのイラスト

    年齢を重ねて「幸せな人」と「幸せじゃない人」との決定的な違い…

  3. 公園を散歩する人のイラスト

    ストレスを解消する

  4. ストレス食べから卒業するイラスト

    疲労時の「甘いもの」に注意

  5. 強くなった女性のイラスト

    結婚しても、家事をしない夫対策

  6. 幸せはちょっとしたことの先にあるのイラスト

    あなたの幸せは何?