クレーマー対策~非が無い時は謝らない

前にクレームを受けた事を思い出す女性のイラスト






人相手の仕事をしていると、
クレームを言われる事があります。

何を言いたいのかしっかり話を聞き、
もしこちらに非があれば、
指摘に感謝し、丁寧に謝罪する。

明らかに
こちらに非が無い時は、

・恐れ入ります
・参考になります
・周知徹底致します

絶対に謝らない、
という事が大切です。

謝れば
こちらの非を
認めた事になってしまいます。

普通の人なら、
怒鳴り続けるのは
20分が限度だそうです。

別室や他のお客様から
見えない所に移動するのも
効果があるようです。

悪質なクレームに遭遇した時は、
「話が分からない人も居るもんだー。」
とパッと気持ちを切り替えて、
引きずらないようにしましょう。

関連記事

  1. 関わりたくない人のイラスト

    関わりたくない人との接し方~あなたは大丈夫ですか?

  2. 嫌な思い出を手放すイラスト

    「許せない」気持ちを手放す~また一歩成長するために

  3. 疲れた人のイラスト

    人間関係に疲れた時

  4. ドライブを楽しむ家族のイラスト

    運転中にあおられる人~周りの車の動きをよく見て

  5. 不安から抜け出した人のイラスト

    不安が頭から離れない時~ストレスを吐き出す

  6. 人見知りする人のイラスト

    人見知りを克服するには~思い込みを捨てる

テキストのコピーはできません。