ヘルニア






沖永良部島在住 Iさま

27.1.18(日)
Relaxationゆらぎに来られました。
日曜にやっている所を探しました~という事でした。
(他にもたくさんあるのですが・・・(^_^;)きっとご縁があったんでしょうね)

「もうすぐ着きます」と電話を頂いたので玄関に向かいドアを開けました。
で、ひと眼見てビックリ(+_+)
普通に歩けてない(@_@;) 歩行困難とはこうゆう事なのねー(^_^;)

お客さまにはスリッパを履いていただくんですが「ごめんなさい、履けないデス」と。
これはしっかりお話を聞かねばー!
まずはカウンセリングシートを書いていただきました。
島ではヘルニアの手術が受けられないから、1週間お休み取って手術する為に来ました、と。
でも診てもらったら手術しなくていい、という事になったそうです。

骨をゴキゴキする矯正じゃなければマッサージは行っていいよー、と先生から許可が出たそうでウチに来られてます。
腰の痛みをかばうように身体の筋肉が異常に硬くなってしまっている部分があるはず・・・。
特に右側。腰周りから足にかけて異常に筋肉が硬く、むくみもありました。

「また明日来ます」との事でしたが、車が無い為ウィークリーマンションからタクシーで往復している事を聞き、何より普通に歩けない姿を見てしまったので私が行かなきゃ!と思いました。
「ラクになった~♪」とは言っていただけましたが、帰りの歩き方をしっかり確認しました。

27.1.19(月)
近くのウィークリーマンションへ出張。初の出張で準備に時間がかかりました。
忘れ物があったら大変ですからね。

昨日の今日なので少しは緩んでる部分もあるのですが、最初は昨日の施術前に硬さが戻っている気がしました。
ありゃ?!と思ったのですが、昨日よりは早くほぐれました。やっぱり一度ほぐしておくと後がラクですね(^^♪
腰~腰は気にならない程度に柔らかくなりましたが、足がハンパない感じ(@_@;)

これまで不自然な姿勢で生活されていたでしょうから、なかなかほぐません。
でも「かなりラクになった」と言ってもらえたのでひと安心しました。
「足裏もして欲しい」という事でしたので、両方の足つぼをしました。すると感覚が無かった右足外側3本に温もりが戻り、それがIさまにも自覚できたようでとても喜んでおられました。
その様子を見ていた奥さまがIさまの後に「私も・・・」と。
二の腕、ふくらはぎのむくみ、デコルテも首も硬かったです。
どこも老廃物が溜まりやすい所ですね~(^_^;) 

27.1.20(火)
今日は奥さまはご希望でオイルを使いました。
まあ荷物の多いこと、多いこと(+_+) 慣れない出張で両手に荷物。車の乗り降りまで大変でした!
Iさまは今日は背中~腰を軽く済ませて足に時間をかけました。
でも、いくらやってもほぐれない(T_T)
足つぼに時間かけましたが反応がイマイチ(@_@)
あれ~???と思うくらい足先の反応が悪く、足は中断してせなか~腰をゆるめて、足に戻りました。

体は全部つながっているから、順番に全部ほぐさないとダメなんでしょうね。 
身体は全部繋がっているので、硬い所だけほぐしてもダメですねー。
そこだけじゃなくて、身体全部をほぐさないと・・・と納得出来ました。

27.1.22(木)
今日は時間も40分→60分に変更され、Iさまのみでした。
昨日の反省から、背中~腰をしっかりほぐしました。
すると、足は昨日よりほぐれるのが早く、足つぼもしっかり温もりが戻ってきました。

27.1.23(金)
今日はレンタカーを借りたという事でサロンの方に来ていただけました。
歩くのは少しキツそうな感じがありますが、最初の頃に比べると格段の差\(^O^)/ヤッター♪
明日は島に帰られるそうで「しっかりほぐして下さい!」とのご希望でした。

これまでほぐしきれてなかった部分を「痛いですけど・・・」と確認しながら。でもかなり痛かったと思います。
身体のどこかに不調が出てしまうと、そこを守る為にいろんな部分に力が入り、流れが滞り、結果として身体全体が「悪い」状態になってしまいます。
手術が必要かも、というようなレベルの方は初めてでしたので怖々した部分がありましたが、大変勉強させていただきました。
「こっちに来たらまた来ますね」と言って頂けましたが、島で相性の良いセラピストを見付け、定期的にメンテナンスされ、何事もなくお仕事が出来るようにお祈りしています。




関連記事

  1. 湿布の貼り方・・・腫れたら冷やして下さい(^-^;

  2. セルフケア①~テニスボール

  3. 定期的な下痢&異常な性欲~ストレスからの自律神経崩壊

  4. 骨盤のズレ~矯正効果のある下着で痩せやすくなります

  5. 痩身(お腹)モニター

  6. アザが出来る~身体からのSOS