バラ~イブピアッチェ






科・属名 バラ科 バラ属

英名 Yves Piaget

系統 ハイブリッドティーローズ

作出 2005年  フランス メイアン

交配親 ((Pharaon × Peace)×(Chrysler Imperial×Charles Mallerin))×Tamango

原産地 フランス

開花時期 5月中旬頃より

花の色 ローズピンク

花型 ロゼット咲き(しゃくやく咲き)

香り 強い

花言葉 「愛情」 「あなたを愛する」 「美」

花名の由来 スイスの老舗宝飾ブランド PIAGET ピアジェの4代目、ピアジェのイヴ・ピアジェ会長の名前から。

その他
長持ちされるように改良されたバラは香りが無いのがほとんどだそうです。
咲いた時に強く香るバラは香りを出すのにパワーを使ってしまい、あまり長持ちしないそうです。。。

確かに、外側の花びらがポトッと落ちた後、ボトボトッてほとんどの花びらが落ちてしまい( ゚Д゚)
可哀そうな感じになってしまいました(^^;)

大きな花、素敵な香り、これぞ薔薇という感じでゴージャスですね☆彡

関連記事

  1. カーネーション クレオラ

  2. バラ ビブラマリエ

  3. センリョウ

  4. スイートピー 華姫

  5. ガーベラ テンポラ

  6. トルコキキョウ 紫ほのか

友だち追加