むくみ 肩こり 自立神経失調症なら セラピスト1人のおうちサロン 国分駅から車で10分 駐車場有り 土日も営業  男性もご利用いただけます

       
リンパドレナージュとは


リンパドレナージュとはフランス語で廃液・排出という意味で、毛細リンパ管やリンパ節に手技によって働きかけ、リンパ液の循環と老廃物や有害物質の排泄を促し、全身の機能のバランスを整えることで免疫力、自己治癒力を高める療法です。

具体的にはリンパ液の中にたまった老廃物や余分な水分、タンパク質、有害物質、死んだ細胞などによって引き起こされるむくみ、冷え、くすみ、だるさ、不眠、目の疲れなどを取り除いていきます。

Relaxationゆらぎでは、お客さま様子を伺いながらイタ気持ちいい程度で、痛くないように蓄積された老廃物を流していきます。

硬く痛みを感じた所が柔らかく、痛みがなくなり老廃物が流れた後のスッキリ!を是非体感してください。

詰まった老廃物を流す時、「痛い」という感覚があります。

ほかに例えが難しいですが・・・神経を圧迫されるような・・・ピリピリとした痛さです。

我慢出来ない痛さではなく、様子をみながら違和感が残らないように・・・アザが出来ないように・・・そこは安心してお任せください。イタ気持ちいい感覚です。

時に「強く」と希望される方がいらっしゃいますが、あまりお勧めしません。⇒強押しは危険!

整体のメニューもありますが、「ツボ押し」ではなく「筋肉の揉みほぐし」です。


リンパドレナージュ希望で来られた方で

・コリに悩んでいる
・頭痛がするようになった
・そんなに食べてないのに太ってきた

などの方はオイル無しで耐えられる痛みの加減をお伺いしながら、揉みほぐしをご提案させて戴く事が多いです。

カウンセリングで身体の具合はもちろん、ゆらぎでどこまでのケアを希望されているか、遠慮なくお気持ちを聞かせてください。

あなたの身体を直接触らせて戴きます。

信頼関係が成立しなければ、あなたの身体は山田を受け入れてくれません(^^;)

直接触らせて戴くと解るんですよ。

初対面で「無理(@ ̄□ ̄@;)!!」と思われた時には仕方ないです。

人って相性がありますからね。相性の良しあしに理由はありません。

合わないと感じた方は、是非あなたと相性の良い方を探して下さい。



ふくろう

苦労が無い、福が来るなど縁起物として愛されています。
夜行性で夜に目がよく見えるので「世間に明るい」という意味もあるようです。
風水でも金運をアップする縁起物として知られています。

Relaxationゆらぎでは、玄関のドアに掛っています。
ご縁のあるあなたが苦労せずに福が来て、金運アップ! へと導かれますように。