むくみ 肩こり 自立神経失調症なら セラピスト1人のおうちサロン 国分駅から車で10分 駐車場有り 土日も営業  男性もご利用いただけます

       
膠原病(全身性エリテマトーデス:SLE)①

膠原病(全身性エリテマトーデス:SLE)①






都城在住の30代の女性、Uさま。

ゆらぎ1年目、まだリンパドレナージュをメインにやっていた頃に3回来られてます。

で、3年経っての再会。

「身体が重い、キツイ」と((+_+))

クリニックで治療されている方なので、ゆらぎでの施術が大丈夫なのか不安な所ですが、

「病院に行ってもラクにならない」

その言葉で、今の治療に行き詰って来られたんだと理解出来ました。。。

膠原病がどんなものかネットで調べてみると・・・。

全身の血管・皮膚・筋肉・関節などに炎症がみられ、共通して原因不明の発熱や湿疹、関節の痛みなどの症状が出るそう。

他に脱毛もあるそうで、髪の毛が・・・(>_<)

女性としてかなりショックも大きいと思います。。。

ちゃんとお仕事に行けるのか心配な所ですが、とても理解のある職場で、周りの方も病気の事、かつらの事も知っていて、受け入れてもらえているそうです。

でもね、Uさまはいつもニコニコしてて、身体キツそうな感じは全く見せない。

凄い頑張り屋さんなんです!

久しぶりの施術で「身体が軽くなった」と言って貰えて、少し安心しました。

身体が重いのも当然、全身のむくみが硬くなっていて「おもり」を積んでいる状態(^-^;

この身体で仕事に出るのはキツイ筈です。。。

整骨院に行ってもラクにならない、病院に行っても良くならない、という方が増えて来てるんですが、

間違いなくその中の一人ですね(^-^;

ゆらぎ4年目に入り、整骨院やクリニックでは治せない部分があるという事が解って来ました。

体力を使ってとても疲れるんですが、それがゆらぎの役割なのかなぁと考えています。

もみほぐしを続けて行く上で、身体が軽くなり、病気が良くなるんじゃないかと期待しています☆彡




« »